Windows 10 ネットワークの表示障害 – 2

投稿:2016/02/16

Windows 10 ネットワークの表示障害 の続きになりますが・・・
2015年11月に Windows 10 バージョン1511 (略称:Windows 10 TH2) がリリースされました。 メジャーアップデートで多くのBug Fixがされていますが・・・ネットワーク表示障害については未だ表示障害が残った状態です。

  • ワークグループ名:[Workgroup]に設定すると表示される
  • Windows 10 以外のネットワーク機器が表示され無い場合が多々ある
  • すべてのネットワーク接続機器が表示される場合がある

ネットワーク表示障害の切り分け調査

  • PCのブートOSを変更法し調査 (デュアルブート:Windows 7 / 10)
  • セキュリティソフトを停止状態で調査
  • ネットワークルータ (RTX1200 / WR9500N) 変更し調査
  • Microsoft OS 以外 (Linux / OS X)  で調査

ネットワーク環境は Windows 10 のマシンを接続する前から異なっていませんが、念のために調査しました。 OS が Windows 7 / Linux (Cent OS / Ubuntu) / OS X に関してはワークグループ名 [Workgroup] に関わらずネットワークに接続された機器は問題無く表示されます。 Windows 10 以外の OS からは Windows 10 PC の存在は問題なく表示されます。

調査結果より

調査した2台の Windows 10 TH2 x64 に共通する事に関してですが・・・

  • ネットワーク名:Workgroup に限定されるのはバグと推測されます
  • ネットワーク表示がPC起動で異なるのはバグと推測されます

Windows 7 はバグ修復も進んだ非常に安定したOSなのに技術が引き継がれないのは非常に残念ですね! Microsoft社は Windows 10 のバグと思われる障害情報も公開されて無いようですが・・・ これは Windows 10 の仕様とするのでしょうか?