IE8ダウンロードの異常動作

2010/02/21 エクセル講習のサンプルデータをアップしダウンロードチェックして気付いたことですが・・・  Microsoft社OS標準のwebブラウザInternet Explorer 8において自社ソフトのOfficeデータをダウンロード保存する場合にファイルエクステンション(拡張子)がzipに強制変更される現象です。   現行Office 2007のデータ構造はOpenXMLになり ワード:[doc]->[docx] エクセル:[xls]->[xlsx] パワーポイント:[ppt]->[pptx] に拡張子が変更されています。   MS Officeデータの拡張子が最後に[x]が着く場合はOpenXML形式です。   この[x]が着く新しいデータ拡張子のファイルの実態は[zip]ファイルです。    何故自社ソフトのデータを誤認識しファイル拡張子を変えるバグが存在するのでしょうかねぇ~?

動作検証:(webサイトから[.xlsx]形式のファイルをダウンロードする)

  • IE8 32bit Ver.8.0.7600.16385    : [.zip] 誤認識する
  • IE8 64bit Ver.8.0.7600.16385    : [.zip] 誤認識する
  • Mozzilla Firefox Ver.3.6              : [.xlsx] 正しく認識する
  • Apple Safari Ver.4.0.4                : [.xlsx] 正しく認識する
  • Google Chrome Ver.4.0.249.89 : [.xlsx] 正しく認識する

回避策

[Upload時]
・旧ファイル構造のバイナリー形式を利用する

[Download時]
・Officeデータが[.zip]になった場合は拡張子を変更する
Explorer の 「メニューバー」 の<ツール> <フォルダーオプション> <表示> の順にクリック
「登録されている拡張子は表示しない」 のチェックを消す
「ファイル名.zip」 の [zip] を ファイルに対応する以下の拡張子に変更する
ワード:[docx] エクセル:[xlsx] パワーポイント:[pptx]
・IE以外のwebブラウザを利用する