LifeCam Show トラブル

私が利用するWebカメラ(Microsoft LifeCam Show)はなかなか優れた製品でお勧めの製品なのですが・・・・・   突然Windows Update(2009/07/30) でLifeCamアプリケーションが削除されるトラブル発生。    早々、Microsoftへ報告し担当エンジニアも同現象が認識し再現性も確認されました。   開発へフィードバックし調査後、対策方法を後日連絡とのことでした。   LifeCamアプリケーションを削除される現象は私の環境:[Vista Ultimate x64] と Microsoft:[Vista x86] で確認されていたのでとりあえず仮対策を・・・

仮対策

・Windows Update の [Microsoft – Audio,Communication Device,Streaming Media and Broadcast – Microsoft Life Cam Show] の更新を停止
・Windows Update でアップデートされたデバイスドライバーを削除
・CDからLifeCamアプリケーション(2.07.569.0 x86-x64)を再インストール

原因の概要

4日後の2009/08/03にMicrosoft担当者より現象の報告・対策法の電話連絡がありました。   Windows UpdateでLifeCamのドライバー・アプリケーションを自動アップデートされます。   私の環境において旧バージョン(2.07.569.0) -> 新バージョン(3.0.204.0)へ移行。
1・LifeCamのバージョンが古い場合アンインストール
2・LifeCamの新バージョンをUSAサイトよりダウンロード(リンクに問題
3・ダウンロード後アプリケーションをインストール
4・LifeCamのドライバー・アプリケーションのアップデート完了
原因は2のUSAサイトのダウンロードリンクの問題により発生していたとのことです。

トラブル解消

2009/08/03 通常のWindows Update でLifeCam ドライバー・アプリケーションが正常にアンインストール -> インストールが終了しアップデートされました。

LifeCam USAダウンロードサイト
1:Select type of product [Webcams]
2:Select your product [LifeCam …] 利用のLifeCamの型番
3:Select your operationg system […] 利用のOS
4:Select your operating system language [Japan]
[Go] ボタンをクリックしダウンロード

最新のバージョン(2009/08/03)
Microsoft LifeCam Show Driver : 2009/06/26 Ver.3.0.204.0
Microsoft LifeCam Application : Ver.3.0.215.0

注意
日本のダウンロードサイトは旧バージョン(2.04)です。